« May 2015 | Main | July 2015 »

2015.06.30

挿し木

先ごろ、レイカディア大学で開催された「やさしい挿し木教室」へ取材にまいりました。取材をしながらも興味があったので、挿し木の方法を講師の方に詳しく教えていただきました。そして、残った挿し木の材料(ブルーベリーとジューンベリー)をいただいてかえりました。持ち帰って早速自宅で植木鉢に挿し木をしてみました。更に翌日、ご近所の方にいただいたウノハナと自宅のハナミズキも挿し木をしました。その後約1ヶ月経ちました。今のところまだ葉っぱも鮮やかな緑です。完全に根付くまで2〜3ヶ月かかるそうです。無事育つことを願いながら毎日こわごわと水やりをしながら見守っています。

Sashiki_0004

Sashiki_0003

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.22

資源リサイクルセンター「くるくるプラザ」

まちづくり推進会議館外研修で、吹田市資源リサイクルセンター「くるくるプラザ」にまいりました。レイカディア大学環境学科で学んだ私にはあらためて、地域環境・地球環境を考えるいい機会になりました。毎日排出されるゴミの多さとそれを処理される関係者のご苦労を目の当たりにしました。そんな中で吹田市のこのセンターでは、廃棄の服や傘、自転車、家具などを再利用して、市民にPRしたり還元される活動がとても参考になりました。私も日々の生活にも参考にしてまいります。

Kurukuru_1832

Kurukuru_1854

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.16

BBCキラリン滋賀でレイカディア大学PR

今日、レイカディア大学の大勢の仲間たちといっしょに、びわ湖放送(BBC)に出演させていただき、大学への応募者が少しでも増えるようにPRしてきました。たった20秒ほどの言葉が覚えられず、何とも恥ずかしいかぎりでした。冷や汗をかきながら生番組を無事終えることが出来ました。帰宅すると早速知人から、「番組を見たよ、ご苦労さん!」と、TV画面の写真と共にメールが届いていました。BBCの皆さま、大変ありがとうございました。そして、牧田アナ、鎌田アナの優しさが嬉しかったです。

Kirarin_0559

Kirarintkok

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.15

久しぶりの山行 若狭駒ヶ岳

久しくご無沙汰してしまった山登りの会、例会「若狭駒ヶ岳」への山行に参加しました。いつも欠席ばかりの私を、会の皆さまは温かく受け入れてくださいました。滋賀と福井の県境、標高780mとはいえ、久しぶりの山登り、やはりきつかったです。そして、いきなり目の前が真っ暗になりました。下ばかり向いて歩いていた私、頭上の木にまともに脳天をぶつけてしまいました。目から火が出て!、途中からは吐き気を催し立っていられなくなりました。周りの皆さんがとても気遣ってくれ、しばらく休憩することになりました。しばらくしてなんとか回復しました。無事予定の行程で下山でき、やれやれでした。途中にはめずらしい蝶や奇形の樹木など楽しい山行でした。

Kijukt31

Shijimikt22

Chikakt49

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.08

赤野井湾クリーン大作戦

今年も玉津学区まちづくり推進会議にて赤野井湾クリーン大作戦が実施されました。琵琶湖で最も汚れている赤野井湾、皆の力で少しでも美しくなれば・・・。そして、有害外来植物「オオバナミズキンバイ」の繁茂を少しでも食い止められれば・・・。この活動は市民の皆さんに赤野井湾の現状や、汚れの原因などを少しでも知ってもらえるいい機会になると思います。

Clean_1608

Clean_1612

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.01

浄土宗法事にて

奈良県の親戚の法事におまいりした際、お寺様の法話でお聞きしました。 浄土宗の宗祖法然上人没後、弟子であった源智上人が一周忌に際し恩徳に報いるため阿弥陀如来像を造立しました。その仏像が昭和49年に滋賀県湖南地方一帯で、文化庁が総合調査をした際、なんと信楽の玉桂寺(真言宗:本山は高野山)地蔵菩薩脇段から見つかったそうです。法然上人800年大遠忌の機会に関係者協議の結果、800年の時を経て浄土宗本山知恩寺へ無事お戻りになった由。同如来像胎内から、上は後白河法皇・後鳥羽上皇・平清盛から、下は1農民までの結縁交名など5万人もの造立願文が記されていたそうです。 こんなお話しを聞けば、信楽玉桂寺と京都知恩寺を早速訪ねてみたくなりました。

Houwa_0537_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2015 | Main | July 2015 »