« January 2015 | Main | March 2015 »

2015.02.28

復興応援プロジェクト

先日、ハートニットプロジェクト大津の仲間たちと、「復興について、知ろう! 語ろう! 分かち合おう!」をテーマに、東日本大震災後について考えるイベントを実施しました。私たちと同じように震災以降支援を続ける「福島ピーチママ」、「びわこ123キャンプ実行委員会」、「千寿の会」の皆さんと共に、これまでの・これからの復興についてのとり組み・活動の紹介をしていただきました。私は、原発被害を受け滋賀県へ非難されている方から、直接生のお声を聞く機会を得ました。今更ながらやりきれない思いに打ちのめされてしまいました。今もつづく東京電力の避難者への不誠実な対応を知り、自分に何ができるかを考えるよい機会になりました。

Hkf_090

Hkf_083

Hkf_058

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.21

津田山から長命寺へ 久しぶりの山歩き

守山登ろう会例会で、近江八幡の津田山から長命寺まで久しぶりの山歩きを楽しみました。標高425mの低山ですが、リーダーからは「甘くみないで気をつけて登りましょう!」と、しっかり指示をいただきました。ところどころ最近降ったのでしょうか、なごり雪が見られます。津田山山頂付近では琵琶湖や対岸比良の山並み、沖の島など、きれいな景色を満喫できました。登山道は泥んこの土が多く、あちこちにイノシシが餌のミミズを探した痕がいっぱい残っています。行程の最後には仲間全員、靴やパンツの裾が泥まみれ、最後は観音霊場「長命寺」で、まさしく長命を祈願して無事下山しました。

Chomeiji_030

Chomeiji_014

Chomeiji_007

Continue reading "津田山から長命寺へ 久しぶりの山歩き"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.15

サロン活動(紙芝居)取材

レイカディア大学だよりの取材で、先輩の地域活動を取材にまいりました。場所は東近江市上平木野町公民館。同地区のサロンは78歳以上の方たちですが、それでも対象者は90名ほどおられるそうです。半年に一度開催されるそうで、参加の方は毎回たいそう楽しみにされているとのことでした。今回はレイ大の先輩「地文34期会」紙芝居チームの活動取材です。演目は、「大峰おくがけ修行」、「雪中行軍」、「振り込め詐欺にご注意」、「バースデーソング」の4題です。とくに、大峰・・・と、雪中・・・では会場の全員が真剣に聞き入り、一時シーンと静まりかえった状態になり、息を呑んでしまいました。それほどの熱演だったのです。演題の合間には、じゃんけんゲームやクイズ・歌にと、とても盛り上がりました。この雰囲気をレイ大だよりの原稿にうまく書けるかどうか・・・。

Janken01

Kamishibai02

Kamishibai01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.09

春を待つ&鈴なり

我が家の庭、今年も冬を耐えた小さなツバキ(品種名:京牡丹)につぼみがいっぱい芽吹きました。昨年に続いて今年もいっぱいの大輪を咲かせてくれそうです。村田製作所さま(島根県)を訪問したときに頂いた小さな苗がりっぱに育ちました。その向こうには、小さなレモンの木が鈴なりになりました。こんなに鈴なりに実ったのは今年初めてです。それぞれ、もう少し園芸の知識があればもっと大きな木に、そして形もよく育ったのではないかとちょっぴり後悔・・・・・

Lemon_0140

Tsubaki_0139

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.01

大根と蕪の違いは?

大根と蕪の違いを見極めるのはとても難しいようです。 ネットの情報を見れば、「蕪は大根と違ってジアスターゼが少なく、大根はジアスターゼがある。葉の形は大根は切れ込みがあり、蕪は丸葉です。」とありました。でも、私にはその違いが判りません。我が家の庭にある大根(左)と蕪(右)、「大根は根を食べ、 蕪は茎を食べる」というのが判りやすいようです。ちなみに、蕪はほとんどが地上にあり、根っこがその下の地中にあります。引き起こすのがとても簡単です。

Kabu_0135_2

Daikon_0138

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2015 | Main | March 2015 »