« January 2014 | Main | March 2014 »

2014.02.23

確定申告

今年も確定申告の時期になりました。昨年までと同様に「e-tax」にて作業を進めました。最後になってずっこけてしまいました。昨年実施したから大丈夫と思って、データを100%入力してから気がつきました。私のパソコン最新版のOS [Mac OS X マーベリクス]には対応していないそうです。調べてみると最初に対応ソフトへの記述があり、うかつでした。保存データをWindowsで読み込もうとしましたが、それも不可能でした。仕方ありません。またイチからデータを入力し直します。悲しい!(´・ω・`)

Etax_i_1020

Etax_b_1019

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.16

なごり雪で雪だるま

先日の大雪は殆ど融けてしまいましたが、我が家のガレージからずり落ちた雪はまだ少し残っています。どんどん融けてしまうのがもったいなくて雪だるまを作ってみました。目と口は畳の鋲、そして小さな帽子はペットボトルのキャップです。残念ながら外気温は8℃、日当たりの門柱上の雪だるまは1時間もしないうちに崩れてしまいました。

Snowman_0956

Snowman2_0962

Yuki_0957

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.15

なんてったって札幌 その5 すすきのの氷像

札幌の旅、最後は「すすきの氷の祭典」です。表通りはコンクールの氷の彫刻像がいっぱい展示されていました。外気温は常に氷点下7〜10℃程度、お〜っ 寒い!時間が合えば氷の女王もお出ましとか。私たちは早々に夕食のイクラ丼・ウニ丼を求めて美味しそうなお店を探しました。やはりすすきののお店は料金も高そう。(札幌の旅、これにておしまい)

Susukino_245

Susukino_254

Susukino_266

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2014.02.14

なんてったって札幌 その4 豊平峡温泉

私の大好きな雪景色と超穴場・お奨めの温泉をご紹介します。豊平峡(ほうへいきょう)温泉行き無料送迎バスが1年365日毎日運行されています。札幌プリンスホテル前9時15分発、その後市内の要所を巡り、10時45分に豊平峡温泉に到着です。ジンギスカンをたらふく食べ、温泉入浴でゆったり、15時発札幌市内へ戻るバスの時刻まで近くの雪景色を満喫しました。ここの露天風呂からの雪景色は最高でした。少し足を伸ばせば定山渓温泉の足湯やカッパが迎えてくれます。1日温泉・雪景色・ジンギスカンを楽しんで費用はたったの1,700円ぽっきり。このリーズナブルな温泉旅行、ここでも外国人のお客様が、そして日がな一日温泉でのんびり過ごすおばちゃんたちでいっぱいでした。そして無料送迎バスも往復ともに満員でした。(その5に続く)

Kappa_217

Jingisukan_193

Hoheikyo_211

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.13

なんてったって札幌 その3 支笏湖氷濤まつり

旅行2日目の夜は札幌を離れ、友人からお奨めのあった千歳「支笏湖氷濤まつり」に行きました。札幌駅前からの定期観光バスに乗り高速道路経由夜のバス旅です。色とりどりにライトアップされたドームや氷柱は、お話しに聞いていたとおり、とてもきれいです。氷のドームの中には神社、幸せの鐘、水族館様に氷づけされた魚たち等々、アイデアをこらした楽しい施設がいっぱいでした。私が最も楽しかったのは氷の滑り台です。面白くて何度も繰り返し童心に返り滑りました。こちらでもまた中国やドイツ、その他多くの外国人の旅行客がおられました。私も知らなかった北の大地の冬、皆さまよくご存じなのには驚きです。(その4に続く)

Hyotof_122

Hyotof_169

Hyotof_176

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.12

なんてったって札幌 その2 札幌雪まつり

札幌への旅行初日、千歳の友人たちと空港で札幌ラーメンの夕食で談笑。そのときに友人から「雪まつりはとても混雑するので朝早い時間に見学を」、「支笏湖の氷濤まつりがお奨めですよ」とのアドバイスをいただきました。早速翌日には早い時間に大通公園へまいりました。自衛隊製作「スポーツ天国、北海道」はオリンピック日本人選手応援の巨大雪像です。前日に積もった雪像上の雪を払い除ける作業が続いていました。あのおもてなしの像もありました。可愛い園児たちの団体も。お昼過ぎには多くの観光客で大混雑になりました。

Yukif_092

Yukif_053

Yukif_037

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.09

なんてったって札幌 その1 雪だるま 三景

近くの友人と一緒に札幌へ旅行に行ってまいりました。天候に恵まれましたが、やはり北の大地はしばれました。気温は氷点下10℃〜7℃とのことで、暖かく着込み、足下は怠りなく靴にスパイクを。久しぶりの北海道、お目当ては雪まつりです。周りの何気ないものも雪景色大好きの私の心を躍らせてくれます。 旧北海道庁赤レンガ前に、時計台前にはミニの行列、円山動物園入り口にも、それぞれに違った表情の可愛い雪だるまが私たちを楽しく迎えてくれました。

Snowboy_312

Snowboys_025

Snowboy_011

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.02

農村フォーラム

レイカディア大学課題学習の資料や情報を収集し学ぶため、「人・生きものにぎわう農村フォーラム2014」に参加しました。基調講演は地元学ネットワークを主宰する吉本哲郎氏、あの水俣で市役所在職中に公害受難の水俣を全国一の環境都市としてよみがえらせる取り組みを主導されたそうです。水俣病では、いじめた人様は変えられないから、自分が変わる。無い物ねだりの「愚痴」から、足下・目の前にあるものを発見し、行政が支援・協同の「自治」へ。目からうろこのすばらしいお話しがいっぱいでした。その後、佐渡の朱鷺と暮らす郷づくり、たかしま生きもの田んぼ米づくり、嘉田滋賀県知事からはゆりかご水田などが紹介されました。今私が学んでいる環境について考えさせられることが盛りだくさんでした。

Nf_0908

Nf_0911

Nf_0890

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »