« March 2013 | Main | May 2013 »

2013.04.27

グランフロント大阪

昨日オープンしたグランフロント大阪へ早速行ってまいりました。想像はしていましたが大変な混雑でした。TVで紹介されていた近畿大学水産研究所の養殖魚料理のお店にはすごい長蛇の列で、そちらでの昼食はかないませんでした。あちこちのカフェは何処も順番待ちの長い列です。パナソニックショールームの上質の住空間は見て楽し、メルセデスベンツ最高級車には興味をそそられました。是非試乗してみてくださいと言われましたが、日をあらためて試乗することにしました。ちなみに電話などでの試乗予約は不可です。今日は特段のお買い物もせず帰宅の途につきましたが、後日も一度出かけてみたいものです。

Gfo_004

Gfo_009

Gfo_026

| | Comments (2) | TrackBack (0)

歌舞伎鑑賞教室

レイカディア大学必修講座で京都南座「歌舞伎鑑賞教室」にまいりました。TVでは時々見ていましたが、歌舞伎鑑賞は初めての経験です。前半では落語家の桂九雀さんの軽妙なお話しで、チャリン(揚げ幕)・七三(スッポン)・見得を切る・芝居、etc. 等、多くの言葉の意味や語源を説明してくださいました。その後「藤娘」・「供奴」を鑑賞、当日は修学旅行でしょうか、高校や専門学校など大勢の生徒の団体客いました。私も彼らのようにもっと若い頃にこんな機会があれば、歌舞伎がもっと身近になっていたかも知れません。でも機会があれば今後もまた鑑賞してみたいものです。

Kabuki205

Kabuki211

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.04.21

初夏への使者

雨上がりの我が家の庭先、今年も初夏へと誘ってくれる可愛い花が開きました。ヤマブキ・ハナミズキ・スズラン、etc.  我が家では一年を通じて、この時期が最も自然の移ろいを身近に感じることのできる季節です。とくに私のお気に入りは、白くて小さな可愛い花を開くスズランです。北海道の友人が送ってくれた一鉢、庭に植えかえた株が大きく広がってくれました。一時は枯れてなくなりそうになりましたが、無事危機を乗り越えました。そして毎年計ったように、5月5日のなぎなた祭りの頃に満開を迎えます。

Suzuran_0056

Hanamizuki_0054

Yamabuki_0052

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.04.14

おもいでお花見号・ときめきお花見号

昨日大津市社会福祉協議会が、京阪電車や観光協会その他多くの団体の協力を受け、午前は65歳以上の方の「おもいでお花見号」、午後は「ときめきお花見号」が実施されました。私は同社協でボランティア活動をしており、誘われてこのイベントのお手伝いをしました。京阪電車石坂線浜大津・石山寺・坂本を団体貸切電車が往復しました。午前の部坂本駅前では可愛い子どもたちのお煎茶接待・日本舞踊(桜絵巻)など、を楽しんでいただき、午後は若者男女出会いの支援です。大津社協は粋(いき)なことをやるものです。そして貸切で電車を提供する京阪電車の太っ腹にも感心しました。イベント終了後はさらに貸切で坂本・石山寺往復でスタッフ全員での宴会でした。こんな素晴らしいボランティア活動なら毎回参加したいものです。そして先日放映されたNHKドラマ「石坂線物語」を彷彿しました。ちなみに、若いカップルが何組できたのか気になるところです。

Tokimeki_0760

Mai_0720

Keihan_0732

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.04.07

ケネディ君、こんなに大きくなりました!

2003年11月我が家にやって来たシンガポールの友人一家(4人)、そのうちのお母さんと次男のふたりが先日日本へ観光にやってまいりました。今回はあいにく大阪で一泊、その後駆け足で京都・金沢・長野・東京へ。大阪の宿泊先で束の間でしたが、10年ぶりの再会でした。10年前、奈良若草山で鹿の糞を写真におさめたり、近くの親友にお願いして信楽へ一緒に狸を見物したり、祇園では通りすがりの舞妓さんに興味津々、清水寺では音羽の滝の水に学業の向上を真剣にお祈りしたり、昨日のことのように想い出されました。私が1981年の社員旅行でシンガポールに行ったときに初めて出会って以来、もう32年もの歳月が過ぎました。

Kiyomizu020024

Kiyomizudera005

Sng_0041_2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »