« June 2012 | Main | August 2012 »

2012.07.28

温泉旅行

私たちの夏休み、少しだけの幸せ気分を味わいました。車で一泊「有馬温泉」へ。太閤橋の近くにカッパの像を見つけました。先に訪ねた「定山渓温泉」から友情の印に贈られたものとか。先頃の札幌の旅で出会った多くのカッパを想い出しました。その後神戸「花鳥園」へ行ってみました。可愛いフクロウや白頭鷲のショーを見学、オオハシにメロンやトマトを、可愛くて人なつっこい鳥たちにとても癒やされました。

Kachoen_67

Kachoen_75

Kappa_24

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2012.07.22

父母の想い出

父の17回忌・母の7回忌の法事をおつとめし、兄弟で京都大谷本廟へ納骨に行きました。それに先立ち兄から預かった写真の遠い日に想いをはせながら見入りました。母に抱かれた兄やおばあちゃん、叔母・・・。あらためて遠い過去の父母の思い出話に花が咲きました。私の生まれる前(昭和16年?)、出征時に写した父の何とも凜凜しいこと、そして優しい母の顔。今も世界のどこかで悲しい戦争が絶えません。なんとしても今後はこのような記念写真を撮らないですむ世界を築きましょう。このときの母の胸の内は聞かずじまいで、いろいろ想いを巡らせる私です。

Shussei01

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2012.07.16

フラ リサイタル

フラとタップのカルチャー教室を主催するヴィヴィアン先生のリサイタルに、お招きを受けて京都市北文化会館へでかけました。4〜5歳から75歳(いや80歳かも)くらいかとお見受けする生徒さん方たちの熱演にハワイ気分満喫、モモコのことで気落ちする私たちに元気をいっぱいいただきました。たまにお便りするだけの私たちなのに、いつも忘れずにお声をかけてくださるヴィヴィアン先生のこころ優しさに胸が熱くなりました。ありがとうございました、ヴィヴィアン先生。

Vivian_recital_t

Hula

Vr_0268

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.07.12

モモコちゃん 安らかに

我が家の大切な愛犬「モモコ」、今朝もお薬を呑み、甘えるように私の手からドライフードをいつもどおり食べてくれました。その直後容態が急変し私の腕の中で逝ってしまいました。約2ヶ月の闘病生活でした。当初から血漿総蛋白量が極端に低く(アルブミン1.2+グロブミン2.6=3.8、通常6〜8)掛かり付けの獣医師に危篤状態と宣告されていました。週2回の点滴を受け今までよく頑張ってくれました。最後までお外へ出ることができない恐がり屋さん、お家の中では最後まで元気いっぱい走り回っていました。私のベッドでの寝姿が最後となりました。モモコちゃん 安らかにお休みなさい。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。
でも、悲しくて 悲しくて・・・ グシュン

Momoko0262

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2012.07.08

近江竜王 足太アワビ茸

れこりんさんから竜王のきのこ健康農園「ビタミン村」の「足太あわび茸」が届きました。まさしくあわびのような写真のように肉厚のすごく立派なきのこです。ご苦労なさって育て収穫された立派なあわび茸、私がいただくには申し訳ないくらいです。れこりんさん、ありがとうございました。私の一番の好みはバター焼き、早速いただきまーす!

Awbitake002_r

Awabitake_0087

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2012.07.01

彦根城と安土城

今年も同窓会「芹川会」を開催しました。その時の同級生が今は仕事もリタイヤし、ボランティアで彦根の町をガイドしている由。45年前の学舎の町彦根は何度も訪ねているものの、あらためて彼に彦根城と玄宮園、そして少し足を伸ばして安土信長の館を案内してもらいました。より詳しく理解できた彦根城などよりも、流ちょうに詳しく案内してくれる彼の姿に、元気をもらい嬉しくなりました。次に彦根へ出かけるときは、一度も行ったことのない佐和山城跡を彼に案内してもらうことを約束しました。

Hikonec_070

Genkyuen019

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »