« October 2006 | Main | December 2006 »

2006.11.26

我が家の紅葉

我が家の庭もやっと紅葉がきれいになりました。私の大好きな庭のイチョウの木が真っ黄色に輝いています。私にとっては黄色いダイヤです。でも輝くのはほんの数日なので、私には真っ盛りのイチョウを秋晴れの日に見る機会がなく、一昨日女房に頼んで撮影してもらいました。

Mh_aki03_1

Mh_aki02

Mh_aki01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.11.23

北近江リゾート

今日は義母や義兄たちと一緒に湖北北近江の湯とそれに隣接するエジプト館へ出かけました。エビフライやお寿司をたらふく食べて1500円、これは結構お薦めです。温泉もあるのですが、私は隣接して設けられているエジプト館を見学しました。愛・地球博での展示の再現です。ツタンカーメンの黄金のマスクのまばゆさに感動しました。数千年の時間が止まって不思議な気持ちになります。

Egypt22

Egypt38

Egypt42

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.11.19

レクサス草津感動のサービス

昨日レクサス草津で待望の納車を受けました。オーナーズルームでは偶然にも私と同じ町内からレクサスに勤務するスタッフの女性が優しく出迎えてくださいました。それだけでも感動なのに、さらに担当者の詳しい説明を受けた後、ゼネラルマネージャーを初めスタッフ全員から祝福され花束までいただき、全員で記念撮影をしていただき、嬉しい限りでした。Gリンクや行き届いたセキュリティシステム、何もかもが満足で感動のドライブの始まりになりました。

Lexus01_1

Lexus02

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.11.12

雨の紅葉

湖国の奥山にもやっときれいな紅葉の季節が訪れました。あいにくの天候にもかかわらず永源寺には観光バスから多くの傘の列が山門へ向かっていました。雪の季節に訪れた木地師の里「蛭谷」を抜け、奥山の狭い道を多賀方面への途中、百斉寺の山中は朱や黄色に染まってえもいわれぬ景色でした。雨とガスに煙る山は見た目ほどきれいに写真に残すことができませんでした。晴れた日の紅葉をもいちど見に出かけたいものです。

Eigennji_koyo01

Hyakusaiji_koyo01

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.11.05

大鳥橋から信楽へ

先日第二名神の「近江大鳥橋」が完成し、早速行ってみました。栗東と甲賀を結ぶ全長550m、高さ100mもの巨大な橋です。いつも信楽方面へ行くとき眼にしていましたが、いつ完成するのかと気になっていました。橋の名前の考案者は大津市の女性会社員とか、上田上大鳥居町に掛かるこの橋はまさに大きな鳥が羽ばたいているように見えますね。
その後信楽まで足を伸ばしてみました。陶芸の森はきれいな紅葉で多くの人々で賑わっていました。

Ootoribashi

Shigaraki02m

Tanuki2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.11.03

琵琶湖夕景

私の大好きな琵琶湖の夕景です。
秋の物憂げな夕方はひとをロマンチストにさせます。
そしてひとを詩人にさせます。琵琶湖博物館脇の広場では多くの人が沈みゆく夕日をうっとり眺めていました。

Biwako_yukei

Akanoi_gyoko_y

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »