« May 2006 | Main | July 2006 »

2006.06.25

蓮の季節

今日もあいにくの天気でしたが、草津みずの森と琵琶湖大橋までBike(自転車)で走ってみました。
途中から小雨が降り出し、雨粒が顔に心地よく掛かります。今日は途中出会う自転車の人は少ないものの湖上は釣りや、シーズンを待ちきれない水上バイク、水上スキーを楽しむ人が結構いました。琵琶湖大橋からは先に乗った琵琶湖大橋クルーズの船が出航するところでした。みずの森の蓮も葉っぱには雨水が転がっていました。

Dsc_0111_1

Oohashi

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.06.18

八百比丘尼伝説

同窓会で小浜に行きました。民宿「西川」さんで美味しい海の幸をたらふくいただいた翌日は同窓の仲間が市内を案内してくれました。そこでとてもすごい伝説を知りました。
村の長者があるとき海中の蓬莱の国へ招かれ、お土産に人魚の肉をもらいました。それを食べた長者の娘が八百歳になっても娘のように若々しく、困った娘は尼になり全国を行脚し、最後は若狭の国に戻り現在の写真の空印寺の洞窟に入定(生きたまま身を隠し静かに死を待つこと)したというものです。
小浜では長寿の理想郷を願い堀川河口に人魚の像を建立しました。同地では福徳長寿の信仰が今もなお生き続けています。

800bikuni

Ninngyo0618

人魚の後方は地村さん拉致現場の公園です。一刻も早い解決を期待します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.06.17

可愛いお友達

先日私達のサイクリングに可愛いお友達が仲間入りしてくれました。それは「ナナホシテントウムシ」、自転車のどこが気に入ってくれたのでしょうか。あまりにも可愛いので思わず、止まってパチリ。普段仕事にあくせくしていると、こんな小さなお友達に気がつきません。子供の頃にはよく見かけたものですが、私は久しぶりに見つけてとても嬉しくなりました。

7tentomushi01

7tentomushi02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.06.11

琵琶湖大橋クルーズ

自転車で水性植物公園みずの森へ行きました。そろそろ蓮の花見頃になりました。草津烏丸半島港でお弁当のにぎりめしを食べていたところ、琵琶湖大橋クルーズ案内の放送が聞こえてきました。時計を見るともうすぐ出航の時間。聞けば自転車は子供料金でOK、急に思い立ってクルージングを楽しむことにしました。いつも見る風車や浮御堂、琵琶湖大橋などを船から見るのも一興です。湖には多くの釣り船やヨットが見えます。琵琶湖大橋まで片道大人800円・子供400円、約25分の楽しいクルージングでした。

B_cruising_mtm

B_cruisingk

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.06.05

美味しい螢だんご

守山名物はホタルと「螢だんご」とホタル印の「モリヤマメロン」
金・土・日と守山駅などからパークアンドライドでホタル見物はいかがですか。
今年も守山市民運動公園ほたるの森資料館の小川に多くのホタルが見られます。
ホタルは6月中旬まで見ることができるようです。
Hotaru_dango

そこでは守山「若狭屋」さんの美味しい
螢だんごをおひとつどうぞ。とっても
美味しいですよ。
そしてこの時期はホタル印の
「モリヤマメロン」も最高ですよ。

Melon060603
兄のメロンももうすぐ出荷が始まります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.06.04

楽しい Bike

先日来、腰痛に悩まされていましたが、少し良くなったのでまた思いきって愛車を駆って出かけみました。Bikeは思ったより腰への負担も少なく、希望ヶ丘公園のサイクリングコースへ行ってみました。休日にもかかわらず人はまばらでお天気も良く、ゆっくりのBikeですが適度な運動と森林浴に最高です。思いの外体調が良く、もっと足を伸ばすことにしました。竜王アグリパークを目標にのんびり走りましたが、途中は横を追い越すトラックに肝をつぶすことが何度もありました。この次はやはりコースを事前に考えて計画的に行きます。帰りは八幡掘を廻り、麦畑の間をぬって帰りました。走りも走ったり58Kmのサイクリングでした。

Kibougaoka_bike1

Dragon_bike1_1


Mugi_bike1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »