« October 2004 | Main | December 2004 »

2004.11.27

京都駅からメリー・クリスマス!

昨夜会社からの帰り道、暮れも間近になった京都駅のクリスマスツリーとイルミネーションを見に行きました。
親子連れ、若いカップル、外国人観光客等々、多くの見物客で賑わっていました。私はこの賑わいが、クリスマスの華やかさがとても好きです。私の若い頃にもこのような華やかさがあればデートもさぞかし楽しかったことでしょう。
images/Kyoto_st_Xmas100

images/Kyoto_st_Xmas101
後方は京都タワーです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.23

秋の色

新潟で大地震が起こってからはや1ヶ月、あまりにむごい自然の力でした。被災の皆様が一日も早く元の生活を取り戻して下さるよう祈るばかりです。
一方で自然は私達にすばらしい贈り物を届けてくれます。我が家の身近にあるきれいな秋色をいっぱい愛でての休日でした。空の青、そして柿・ミカン・ピラカンサ・大根畑etc. 青・橙・赤・黄・緑・・・
有名な寺院や山のモミジ・イチョウとともにそれら、秋の種々の色が私を幸せな気分にさせてくれました。

images/kaki01
マイフォト:秋の色をご参照下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.20

みずの森

穏やかな秋の昼下がり、久し振りに草津市の水生植物公園みずの森を訪ねてみました。
入場料大人一人300円ですが、入会金1000円と年会費1000円を支払って友の会に入会し入場しました。
7月の広大で華やかなハスの群生地も今は周りの紅葉や枯れ葉と共に秋の郷愁を感じさせてくれます。枯れ枝にはよく見るとかわいい小鳥の姿も見えます。寒蘭(洋ラン)展が開かれていてその美しさがすてきでした。園内では他のいろんな種類のハスの花も優雅に美を競っていました。(マイフォトみずの森をご覧下さい。)
images/hasuenmt_hiei

mizunomori_kiyoshi.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.13

湖国の紅葉

湖国滋賀に今年もまた紅葉の季節がやってまいりました。
滋賀県では「湖東三山」や永源寺の紅葉がつとに有名で、紅葉便りも「色づく」頃になりました。私たちは比叡山ドライブウェーへ行ってみました。延暦寺根本中堂は多くの観光客で賑わっていました。途中の道路脇は赤や黄色の木々が私たちの眼を楽しませてくれます。その中で珍しいものを見つけました。道路の白線にモミジの葉っぱの痕がくっきりと写っていました。
帰り道はつるべ落としの秋、日も暮れてしまいました。ライトアップされた日吉大社に立ち寄りました。見頃はまだもう少し先のようでした。日吉大社とその門前の旧竹林院は入場は無料で得した気分になりました。
images/Mt_Hiei_DrvWay

images/momiji_road

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.11.07

我が家のアーティスト

美術の秋、芸術の秋、我が家の壁に立派なタペストリーの大作が掛けられました。
秋の夜長、コツコツとそしてせっせと女房が手間ヒマ掛けて作り上げました。出来上がりを楽しみにしていた私は想像以上の立派な作品に感心してしまいました。我が家の殺風景なお部屋がたいそう立派になりました。
images/tapest00
私は芸術や美の才能とセンスを備えた人たちをとてもうらやましく思います。私の秋は「食」だけですから・・・。
この作品ができるには、師の教えがなくしてはできませんでした。その師は義姉ですが、マイフォトで二人の作品を少しだけご紹介します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »