« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.27

梅雨の夕暮れ

今日は日曜日、用事も何もない日曜日でした。そんなわけで、趣味?の庭の草むしりをした後、久しぶりにお部屋の模様替えをしました。そして2階に置いていた古いパソコンを1階の居間へ移動して、それにつながっていたスキャナを使うことにしました。ところが久しぶりに使ってみるとどうもうまくいかない。新しいドライバーをダウンロードしたり、ディップスイッチをマニュアルで再点検したり、四苦八苦しながら、やっと使える頃には陽もだいぶ西に傾いていました。
気分転換にデジカメを持って田んぼの方へ出かけてみました。雨上がりの比叡山と田んぼの夕景に何となく気持ちが安らぐ一日でした。
左方手前は5月5日の長刀祭りの氏神様「小津神社」の杜です。そして、今日もまた琵琶湖水生植物園の風力発電機はカイテン休業でした。比叡山のてっぺんの下にうっすら見えます。
images/hieizan01

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.06.20

セピア色の山行

夏山の季節が近づいてきた。
今年も昔を思い出して、北アルプスへの想いが疼いてきた。
一昨年は白馬、昨年は槍、私は還暦までにもう一度チャレンジしてみたいところがもうひとつある。
そう、あこがれの槍の次は「カニノタテバイ」と「カニノヨコバイ」の「剱岳」2998mへ是非もう一度行って見たいと思う。
でも今年はあいにく会社の夏休みが短くて、日程がきつい。剱は強行日程で登れるほど甘くはないでしょう。
今日は以前の山行の写真をひもといていていて、北アルプスの思い出がつい昨日のように懐かしく思い出されました。私の初めての北アルプスは昭和43年8月の雲ノ平です。仲間7人で新穂高からワサビ平・双六小屋・三俣蓮華・祖父岳・雲ノ平・薬師沢・太郎平小屋・折立と6日間も歩いた記録がたいそう懐かしく、写真も色あせています。
「雲ノ平でニッコウキスゲに抱かれて」、「太郎平小屋前で仲間たちと」、私の懐かしい青春の想い出です。
images/kumonodaira

tarodairagoya.jpg


今年もさらにいい思い出を作りたいものです。剱?はたまた穂高?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.13

ビルダーとミスフィットネス

今日、私たちは初めてボディビルの選手権大会を見ました。テレビや写真では目にしたことはありましたが、間近に鍛えられた肉体を見て、たくましくてきれいで圧倒されました。同時に開催されたミスフィットネスの大会に出場する知り合いに、私たちは大会へ招待していただいたのです。普段のオフィスレディの彼女しか知らない私には初めての世界に、驚きと感動の連続で新鮮な一日でした。ただ、都合が悪くてファイナルまで彼女を応援できず、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました。彼女は優勝できたかな?きっと彼女はすばらしい成績だったに違いないと思います。
images/builder

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.06.06

能登川水車

いよいよ滋賀県地方も梅雨入りのようですね。
早朝からの雨も上がり本格的な梅雨入り前のひととき、私たちは琵琶湖岸道路を守山から東へ一走り。以前友人に写真を見せて頂き、聞いていた「能登川水車」を見に行きました。
途中近江八幡水郷めぐりの乗船場へ立ち寄ってみました。一日に3便の定期船がある。次の機会に一度乗ってみることにします。http://www.suigou.com
その水郷をもう少し東へ、そして大同川を上流へ入ったところに水車はありました。守山のほたるの森資料館と同様に、ふる里創生資金で、農村地帯の揚水に利用された水車の資料館とともに大水車を作り、「能登川水車」として能登川町のシンボルにされたそうです。
田園地帯の真ん中にあり、のどかで風情のあるいいところでした。7月には水車を背景にドラゴンカヌー大会も開催されるとか。そちらでいただいた観光ガイドマップを見ると能登川をはじめ近江八幡や安土などには私たちがまだ行ったことがない風情のあるところや歴史的に由緒のあるところがいっぱいある。これからもお休みにはプチ・ドライブにいっぱい出かけてみよう。
images/02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.01

ほたる祭りと幼なじみ

5月29日(土)、守山ほたるパーク&ライド祭りが催されました。
守山運動公園内で模擬店やフリーマーケット、ジャグリングショーやバンド演奏などのステージショーが開催されました。
会社からの帰りに私は女房とともにそちらに立ち寄ってみました。そこで私は思いがけず嬉しい思い出ができました。
イベント会場でほたる団子やほたるまんじゅうを売るお菓子屋さんで声を掛けられて驚きました。
お菓子屋さんに嫁いだ幼なじみにお会いしました。彼女の姿を見かけるのは何年ぶりか忘れるほど長くお会いしていなかったのでとても懐かしく嬉しいひとときでした。
守山のほたるとともに守山のほたる団子がもっともっと売れますように!
もちろん私たちもほたる団子をさっそく買って帰りました。
 「若狭屋」さんのほたるだんごはとっても美味しかったですよ。ほたる見物のお土産におすすめです。
hotarumatsuri.jpg
ほたる祭りでのバンド演奏

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »